ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年01月20日 乾季は説法会の季節

 12月~1月という乾季の始まりの時期になると、町の至る所で説法会の企画が立ち上がる。説法会といっても、ヤンゴンで行われる説法会は年々派手で 手が込んだ行事になりつつある。この時期にヤンゴン市内を移動すれば、至る所で大型の告知看板や、門型の飾り付けを目にすることができるだろう。  説法会は通常、3~5日間程度に亘って開催される。説法を行う僧侶は日替わりで、そのスケジュールが大型の看板で掲示される。招かれる僧侶の顔ぶれを見て みると、国内でも仏教に関する学識の高さで知られる僧侶や名門教学僧院の所属僧侶らと、説法会を開催する地元の僧院の僧侶が招かれることが一般的なよう だ。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込