ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年08月04日 電線の破断などで感電死多発

 ヤンゴン市民にとって、都市インフラの脆弱さは、頭の痛い問題であり続けている。インフラの脆弱さといっても、たとえば渋滞や満員バスといった程度の不便さならば、「譲り合い」や「助け合い」を発揮して、ヤンゴン市民は巧みにいなすこともできる。深刻な問題は、人命に係るインフラのトラブルが頻発していることだ。

 雨季に入ってから、全国各地で電線に関係する事故が多発している。特に感電事故が多い。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込