ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年09月01日 川底に沈む世界最大の鐘

 ヤンゴン市民の注目を集める一大事業が始まっている。日本で言うならば、さしずめ徳川の埋蔵金探しといったところだろうか。探そうとしているのは、400年ほど前にヤンゴン河に沈んだ巨大な梵鐘である。

 巨大といっても、けた外れの大きさであるらしい。総重量が18万ペイッターと語り伝えられている。現代のように1ペイッターを約1.6キログラムで換算すると、約300トン。現在、世界最大の鐘であるロシアの「鐘の皇帝」が約200トンとされ、ミャンマー国内で最大のミングンの鐘でも90トン。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込