ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年10月06日 元国連事務総長の事跡を偲ぶ

 「One World、世界は一つである」。ミャンマーはおろか、アジアでも初となる国連事務総長となったウ・タントが掲げた理念である。第三代国連事務総長として任期を務めたのは1961年から1971年までの10年間。この間、東アジアではベトナム戦争が深刻化し、南アジアではインド・パキスタン戦争、中東では六日間戦争が勃発。さらにはキューバ危機でアメリカとソ連の間の緊張が頂点に達していた。

 相次ぐ難局の時代に国連の舵を握ったウ・タントの事跡は、今日の日本では顧みられる機会が多くないものの、その意義は決して小さくないだろう。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込