ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年10月27日 マンダレーの「金閣寺」修復へ

 マンダレー観光の定番といっていいスポットに、シュエナンドー僧院がある。ミャンマー語で「黄金王宮の僧院」と呼ばれるこの僧院は、かつてはマンダレー王宮内にあった御殿が移築され、僧院として改修された建造物だ。その名の通り、内部空間はびっしりと金箔で飾られているが、往時は外周部分にも金箔がちりばめられていたらしい。さしずめマンダレーの「金閣寺」とでもいうべき姿だったのだろう。

 たとえ金箔が失われていても、膨大な数の木彫り装飾が天に向かって聳え立つ様は、見る者を圧倒する。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込