ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年11月30日 輸出への期待が高まるコーヒー

 経済開放政策への転換以来、大幅な貿易赤字が続くミャンマー経済。国家経済全体にとっても、国民の大多数を占める農民にとっても、海外市場向け作物の開発は特に重大な課題だ。これまでにも、主要な輸出作物であるコメのほか、マンゴーなどの果実類に対して国内外からの関心が寄せられてきた。が、厳しい品質・衛生基準をクリアする農産物の生産体制構築にはまだ時間がかかる。そんな中、海外市場の開拓が現実味を帯びている作物がある。コーヒーだ。

 ミャンマー産コーヒーの存在は、これまで海外ではほとんど認知されていなかった。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込