日刊インド経済

【お知らせ】
当サイトは2016年8月1日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.india-economy.comよりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ムカルジー大統領、パプアニューギニアのオギオ総督と会談、28日、ポートモレスビーで〔政府報道情報局〕

 

日刊インド経済

カテゴリ

『Humshakals』(2014年6月20日公開)

監督:サージド・カーン Sajid Khan

出演:サイフ・アリー・カーン、リテーシュ・デーシュムク、ビパーシャー・バス

 

予告編


 

みどころ

タイトルは「そっくりさん」の意。『Housefull』、『Housefull 2』のヒット作で知られるサージド・カーン監督の新作。ドタバタ・コメディを追求するカーン監督らしく、本作も1人3役、女装、精神病院など、くらだらないギャグ・ネタが満載で、下品ながら強引に笑いを取りに来る作品。ちなみにカーン監督は日本公開作『恋する輪廻』の監督で、振付師ファラー・カーンの弟。主演はこちらも『エージェント・ヴィノッド』が日本公開されたサイフ・アリー・カーン。女優陣にはビパーシャー・バスらセクシー美女を集めており、彼女たちがとことんおバカをやるのを見るのもいいかもしれない。


 

挿入歌

「Piya Ke Bazaar Mein」


 

『Humshakals』公式ページ(フェースブック)

https://www.facebook.com/humshakals

*****************************************************************************