日刊インド経済

【お知らせ】
当サイトは2016年8月1日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.india-economy.comよりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ムカルジー大統領、パプアニューギニアのオギオ総督と会談、28日、ポートモレスビーで〔政府報道情報局〕

 

日刊インド経済

カテゴリ

『Ek Villain』(2014年6月27日公開)

監督:モーヒト・スーリー Mohit Suri

出演:シッダールト・マルホートラ、リテーシュ・デーシュムク、シュラッダー・カプール

 

予告編


 

みどころ

タイトルは「1人の悪人」の意。英語の「悪人 villain」にヒンディー語の「1」である「Ek」が付いたもの。そして、この「1」が問題。悪人は1人。だが、登場人物の2人の男のうちのどちらが悪人だかわからないというスリラー仕立てになっている。監督はホラーやスリラーに定評のあるモーヒト・スーリー。今日本で公開中のインド映画『スチューデント・オブ・ザ・イヤー』ではイケメンのスーパー高校生を演じて人気上昇中のシッダールト・マルホートラが暴力的な側面を持つ男を演じるのがみどころ。

 

挿入歌

「Galliyan」


 

『Ek Villain』公式ページ(フェースブック)

https://www.facebook.com/ekvillain

**********************************************************************